FC2ブログ

車中泊専用カーマットレス【タイラー君ショップ】Q&A -お問い合わせの前にご一読下さい。-

TOPページへ
ご注文方法
Q&A
お問い合わせ
ユーザーズレビュー
プライバシーポリシー

Q:2・3列目のシートを使って、大人2名子供1名(現在子供は幼稚園児で、小学校高学年まで)の3人で寝たいと考えています。マットレ君のサイズをマットレ君ロングやマットレ君ワイドに変更した方が最大限に空間利用出来ますか。
※セレナ用の2・3列目のタイラー君とセット使用で考えています。



お問い合わせの件ですが、どれくらい空間が余っていたのか正確に記憶にないのでお答えしにくいのですが、マットレ君の変更については 2&3列目を倒した状態で現車を測ってみてご検討ください。

マットレ君ワイドは幅が136cmほどあります。
室内幅が余裕があれば大丈夫ですが、マットより幅が狭い場合、
http://tyrar.blog32.fc2.com/blog-entry-49.html
(↑参考:新型ノアでマットレ君ワイドを敷い た写真)

このようにマットが湾曲して、逆に幅が狭く感じる可能性があります。
また、あまりにも室内幅ピッタリに敷いてしまうと、寝る前に暖房で暖めたい場合などに暖房が回らなくなってしまいます。

2列目の足元に少し空間があると思いますので、そこを何かで埋めるならマットレ君ロング(長さ208cm)に変更してもいいかもしれません)
参考:エスティマで2列目の隙間を埋めてみた場合
http://buntak75.naturum.ne.jp/e745192.html(お客様のブログです)

収納も考慮すると、通常のフルフラットセットで問題ないように思いますが…あとはお好みでご検討いただければと思います。
スポンサーサイト



Q:ルームランプ?のLEDはアクティバンに無改造で付きますか?



現在バモス用に販売しているLEDルームランプは、アクティでも同様にお使いいただけます。
ご注文はバモスページ左側のカートからお願いいたします。

http://tyrar.com/fitting_vamos.htm
Q:平成22年式の7人乗りの現行ノア(2列目がキャプテンシート)について教えてください。
2列目の片側は、シートとして生かしたまま、もう片側の2列目3列目で、1人分寝られるようにしたいのですが、対応するタイラー君、マットレ君はあるのでしょうか?
よろしくお願いします。



ご質問の件ですが、現在7人乗りでのフィッティング写真がなくHPではセット販売していないのですが、2&3列目で片側フラットにする場 合は2列目にタイラー君シングル、3列目にタイラー君ハーフ+マットレ君ロングハーフでいいと思われます。
2列目キャプテンシートの場合、シートベルトのバックルなどが飛び出している
ためエスティマ7人乗りのようにタイラー君シングルを使用します。
→ 参考:http://tyrar.com/fitting_estima.htm
3列目は8人乗りと同様にタイラー君(この場合は片側なのでハーフ)で大丈夫です。
セットの場合は8人乗りのハーフフルフラットセットと同じ36,800円になります。

8人乗りフルフラットセットでは基本的にマットレ君ロング(もしくはロングハーフ)をセットにしていますが、長さ195cmのマットレ君(もしく はマットレ君ハーフ)でも十分寝られます。
その場合はマイナーチェンジ前のノアのハーフフルフラットセット(参考:http://tyrar.com /fitting_new_voxy.htm)のタイラー君ハーフを1枚タイラー君シングルに変更して使用可能です。
そのほうが価格が少しお安く、32,800円になります。

また、もっとコンパクトに価格を抑えるならば、シングルフラットセットというセットもあります。
http://tyrar.com/fitting_single.htm
1人でしたらこれでも十分ですが、マットレ君シングルのサイズは50cm×180cmの4つ折になります。
車中泊される方の体型によっては、スペースが狭いと感じるかもしれません。
価格は29,800円と1番お安く、なによりコンパクトなのでとにかく邪魔になりません。

以上3種類の組み合わせで片側フラット化が可能です。よろしくご検討ください。
Q:ノア、VOXYの70系の2段ベットキットの発売予定はありませんか?よろしくお願いします。



ご質問のベッドキットの件ですが、新型ヴォクシー&ノアも開発したいとは思っているのですが、実際に車がないと製作できないため現段階で具体的に開発のめどはたっていません。
お問い合わせの中で協力して頂ける方が見つかれば、すぐに製作にかかるかもしれませんが今のところそのような話もなく…

ご希望に副えず申し訳ありません。
また新商品開発の際はブログやトップページなどで告知いたしますので、たまにのぞいて見ていただけたら嬉しいです。